人気ブログランキング |
ブログトップ

小川ガーデンのブログ

ogawagaden.exblog.jp

春蘭の新芽

こんにちは。
毎日、お客様が来られて忙しくさせて頂いております。
ありがとうございます。

さて、春蘭のバックを8月26日にいくつか外していました。
眺めてみると、新芽が出てきてました。
↓栄光
f0356792_10320169.jpg

f0356792_10320110.jpg
↓古宮(こちらは8月28日)
f0356792_10320222.jpg

f0356792_10320219.jpg
↓天遊
f0356792_10320284.jpg
f0356792_10321550.jpg
春蘭の先輩業者さんに以前から聞いていたのですが、
8月に割るのは初挑戦でした。
今年にアタリがついていると、
来年の新芽の立ち上がりが良いそうです。
ちなみに9月10日頃に外した木は、まだアタリが見えませんでした。

# by ogawagarden | 2019-11-22 10:53 | 春蘭

昨日は山口富貴蘭会に行ってました。

こんにちは。
またしばらくサボってしまいました・・・。

今日は朝から雨です。
久しぶりに雨が降っているような気もします。
午後から福岡市植物園の寒蘭展の搬入の準備をしなくてはいけないのに。

さて、昨日は山口富貴蘭会の秋季展示交換会に行ってきました。
↓は交換会で仕入れたものです。
f0356792_12061621.jpg
↓黒牡丹の№1も仕入れました。
親と1本の仔にも薄く縞が見えます。
(1本の仔は売約済みとなりました。ありがとうございました。)
f0356792_12061705.jpg
↓以前ブログでご紹介した売約済みの黒牡丹№1です。
当店に置いておりますが、天葉に縞気が出てきました。
色気のある小さな仔も出てきました。
他のお客様から売ってよ~と言われますが、
売約済みなので!とお断りしております。
f0356792_12061733.jpg
山口富貴蘭会の皆様、昨日はお世話になりました。
ありがとうございました。

# by ogawagarden | 2019-11-18 12:18 | 入荷情報

令和元年 秋の福岡風貴蘭会展示会

こんばんは。
先日福岡風貴蘭会の秋の展示会を開催しました。
二日間とも良い天気に恵まれ気持ちの良い秋晴れでした。
いつも来て頂いてるお客様、
遠方から来て頂いたお客様、
お越し頂きありがとうございました。
また、当日は来れないから…とご丁寧に連絡をくださったり、日にちをずらして数日前にご来店いただりと、ありがとうございました。

一日目の店内の様子です。
f0356792_21154375.jpg

振り返ると、一枚しか撮っていませんでした。
次は色々なアングルで撮れたらと思います。


福岡風貴蘭会の皆様、お疲れ様でした。
2日間、ありがとうございました。
今年の牡蠣も美味しかったですが、
それ以上にヒオウギ貝が美味しかったです。
# by ogawagarden | 2019-10-28 21:15 | 展示会情報

明日明後日は展示会

こんばんは。
明日と明後日はお店で福岡風貴蘭会の展示会をします。
片づけが終わり、明日の朝に設営します。
皆様のご来店、お待ちしております。
f0356792_18265672.jpg


# by ogawagarden | 2019-10-25 18:33 | 店舗情報

富貴蘭 建国の覆輪

こんばんは。
家に帰ってから更新しております。
昨日、夕方に店の前の道路で3台の玉突き事故と
独り相撲?1台の事故で渋滞しておりました。
警察官の方が事故処理の為、
パトカーをとめさせて下さいとのことでしたので、
快くOKしました。
初めて当店の駐車場にパトカーが4台とまってました。
少しでもお役に立ててよかったです。
私も事故には気を付けようと思います。

さて、富貴蘭 建国の覆輪です。
調子がすこぶる悪いので、
植え替えてリキダスとネオグリーンに漬け込みました。
復活してくれれば良いですが・・・。
f0356792_21030997.jpg

f0356792_21030915.jpg

f0356792_21030912.jpg
こちらの建国覆輪はこのエキサイトブログの
2015年に掲載しておりました。
(そおいえば前は小川ガーデンの息子と書いてました)


エキサイトブログに引っ越す前のブログにも載せておりましたが、
そのブログがないので、写真だけ引っ張り出しました。
f0356792_21273712.jpg
f0356792_21275487.jpg
2009年の4月の写真です。

親木は建国の縞のルビー根を混じる木で、
昭和63年?64年?の第一回福岡風貴蘭会の展示会に
業者さんが展示の為に持って来られて、
売らないというのに1晩かけて売ってくれと
お客様が口説き落としたそうです。
〇〇〇万円だったそうです。
(こんな事書いて良いのかな?)
その親木の直仔に1本だけ覆輪が出たのですが、
総ルビー根の覆輪で糊を引くようなかんじ。
私がこの世界に入り、右も左もわからない時に分けて頂きましたが、
富貴蘭の世界に入り勉強していくにつれ、
希少性が分かりました。
気付くのが遅かった気もしますが・・・。
また、10年後にご紹介、もしくは増えたら販売?
できることを願って記事を書きました。
この蘭もお客様との思い出の蘭です。
お酒も入り、少し書きすぎました。

明日は、店休日となっております。
天気が良いようですので、家族でサイクリングの予定です。

# by ogawagarden | 2019-10-21 22:04 | 風蘭・富貴蘭